駒剣OBOG合同稽古会

8月25日(日)、大宮武道館にてOBOG合同稽古会が開催されました。

令和初の小学生杯・OB杯は、飯田兄弟による駒剣史上初の同時優勝!

続く合同稽古では、学年や世代の異なるOBOGに果敢に挑む小学生剣士や、時間ギリギリまで白熱の地稽古を繰り広げる大人達の姿がありました。

礼式で、OB代表の本城先輩は「真っ直ぐな剣道をしてほしい」という思いを後輩達に託されました。

尾島先生には「良い剣道を志し頑張り、その思いを繋いできた代々の駒剣士達がいるから、今日の駒剣士たちもまた、良い剣道を目指し頑張ることができる」と、お言葉を頂きました。

OBOG稽古会の開催にご尽力頂きました皆さま、ご参会いただきました皆さま、ありがとうございました。

また、来年の夏にお会いしましょう♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です